« 2月の釣り | トップページ | 竿の修理(2) »

竿の修理(1)

先日の釣行で折ったふぐ竿の修理をネットで調べながら始めました。

素人なので、仕上がりはそこそこで、使えればOKレベルを目指します。

008

まず、ガイドを取ってサンドペーパーで剥きます。(今回はトップガイド~7番まで取りました)

竿先から4cmの所で折れてますので、自分好みの調子に剥きました。

その後、ウレタン塗料を少し薄めたのを塗り乾かしました。

009

乾いてから、ガイドを付ける場所を決めてスレッドでガイドを巻きます。

これが中々うまく巻けず、何回もやり直しました。

010

不恰好ですが、なんとか3個巻けました。

でも疲れちゃったので、今日の作業はここまでで終了です。

ヒマな時にポチポチ続けていきたいと思います。

     ロップパパ

|

« 2月の釣り | トップページ | 竿の修理(2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2月の釣り | トップページ | 竿の修理(2) »